The John Coltrane Quartet My Favorite Things Belgium, 1965

昨年、最も良く聴きました。

コルトレーンがかかとを鳴らしてスタートするのもカッコいい。

My Favourite things。

部屋を改装してる時に聴くとやる気が出る感じで。

1965年の演奏。

マッコイタイナーのピアノ、エルヴィンジョーンズのドラムがすさまじい迫力。ピアノはもはや打楽器。

有名なミュージカル、サウンド・オブ・ミュージックの「My Favorite Things」、「私のお気に入り」。

映画ではジュリー・アンドリュースが子供たちの前で、生きることの楽しさを伝える曲。

コルトレーンのお気に入りの曲だったようで、各年代、何度も何度も演奏しています。この1965年の演奏は、原曲の叙情的なメロディはもう、断片となってて、コルトレーンの音楽そのもの。

この演奏の2年後、コルトレーンは41才で死にましたが、昨年41才だった僕はこの曲に、推進力をアップしてもらったというか、尻を叩かれました。

すばらしい曲だと思います。